FC2ブログ

元祖大2DK大物語

男は明日のためにねむるのだ。

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよならまりも!

2008年09月01日(Mon) 01:41:20

といっても某17歳さんの事じゃないよ?

特急まりも運行終了

地元釧路~札幌間を結んでいた夜行特急「まりも」がなくなるって話。

スト2で強い奴がいると聞いて札幌に遠征したとき
真サムライスピリッツで強い奴がいると聞いて札幌に遠征したとき
大学受験のとき(落ちたけど)
バーチャロンで強い奴がいると聞き札幌に遠征したとき

いつもお世話になったものでした。
ほとんどゲームの対戦にしか使ってないなw
そして今は「スト4」に夢中、成長しないなあ…俺。
スポンサーサイト
前の記事
観たい映画が
次の記事
最近

コメント

呼ばれた気がして。
全然私とは関係ないけど、なんとなく親近感を覚えました>特急まりも

それにしても夜行特急に乗ってまでゲームしに行くってすごいね。
今ではネット対戦が当たり前だから、古き良き時代ってところかしら?
by まりも
URL
2008-09-02 火 23:56:22
編集
ところが
今もって1/60フレーム単位のリアルタイム通信対戦格闘は存在しないんだな。
フレームというのは一秒間を何分割して入力受付・演算処理を行っているかって単位ね。
一般的なアーケード対戦格闘で1フレームといえば60分の一秒を指すんだけど
家庭用ゲームのオンライン通信対戦は30分の一秒が現実的で、しかもたびたびラグ(処理の硬直)が起きる。
これが将棋・トランプ・人生ゲーム・桃鉄ならほとんどストレスにならないんだけど、レース・スポーツ・対戦格闘となると興を削ぐことはなはだしい。
やはり今でもリアルタイム系のゲームの中心は対面しての対戦なんだわ。

息づかいもレバーの音も台パン(台を殴ること)も時には灰皿が飛んできたりリアルファイトに移行したり…
この殺伐とした空気こそが人間VS人間の醍醐味なんだよw
互いに血液が沸騰するほど、はらわたが煮えくり返るほど、肉が焦げるほど勝ちたい!勝ちたい!勝ちたい!
そんな奴らとしのぎを削るのが好きなんだ、オイラ。

昔はそういう人も結構いたけど、今のプレイヤーはやっぱりどことなく「薄いなぁ」と感じる。
そういう意味ではそういう鉄火場みたいなゲーセンの姿が古き良き(?)時代だったなぁ、と感じる。
by 馬飼野 大路
URL
2008-09-03 水 18:31:56
編集

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://makaino.blog9.fc2.com/tb.php/241-4ce883a9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。