FC2ブログ

元祖大2DK大物語

男は明日のためにねむるのだ。

スポンサーサイト

--年--月--日(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年の戦隊は

2008年12月26日(Fri) 00:49:34

「侍戦隊シンケンジャー」なんだって?
個人的には7~8年位前から「次は侍戦隊ムシャレンジャーだろう!」と予想しまくっていたので
ようやく時代がオイラに追いついたな、と言いたいところ。

マスクに漢字一文字の特徴的デザインです、ブッ飛んでるなー!
赤=火 青=水 緑=木 黄=土 桃=天 の五人ですが、天を太陽=日ととるなら
銀or黒=月 金=金が増えるのは確定路線じゃね? シンケンゴールド(?)はアックスフォームかYO!

とりあえず 火の戦士=ムサシ 天はトモエ(薙刀) 月はジュウベエ 金はコジロー(ムサシのライバル)だと予想!
あとは ソウジ リョーマ(銃) シュウサクあたりを散らすんだ!


さて数年来の願いがかなったので早速次の戦隊を考えたぞ、次の次まで備えておくオイラさすが!
そろそろ戦隊も一回りしてリメイクの時期だと思うのよね、みんなは「バトルフィーバーJ」って知ってる?

OP
wiki

アジア代表 バトルジャパン、ユーラシア代表バトルコサック、ヨーロッパ代表バトルフランス、アフリカ代表バトルケニア(黒)
南北アメリカ・オセアニア代表ミスアメリカ
各地域代表の五人の戦士が戦う戦隊シリーズ三作目です。

これを現代の世相に照らして華麗にリメイク、その名も!

「バブルフィーバーJ」!!

以下五人の戦士の紹介

バブルジャパン
世界を席巻したジャパンマネーを象徴するアジアの戦士、かつては土地神話を信奉する大地の戦士だったが
「流動景鬼リセッション」に瀕死の重傷を負わされ、ミスアメリカの庇護の下10年の冷凍睡眠についていた(空白の十年)。
その後再改造により太陽の戦士として復活を果たす。
リセッションとの豊富な闘いの経験からリーダーとしての活躍を望まれるが、ミスアメリカには頭が上がらない。
いい加減にしろチキショウ!

バブルコサック
大地の戦士をバブルジャパンと交代した元赤の戦士、DQN気質で今でも「赤の~」単に「アカ」と侮蔑をこめて呼ばれることがある。
潜在能力「オイルパワー」の埋蔵量はバブルフィーバー随一であり一時オイルバブルに沸くも
そのニヒルな孤立主義から他戦士の協力を得られず、肝心のオイルパワーの発掘が遅れ恩恵にあずかれない。
最近発言力を増すリセッションの「チャイナー参謀」封じ込めのためバブルジャパンとの共同戦線が噂される。
まず北方四島を返せ(?)

バブルユーロ
かつて栄華を誇った七つの海の支配者の末裔、EUを代表する水の戦士。
旧バブルフランスなどのヨーロッパの戦士のノウハウを結集して新戦士バブルユーロとして生まれ変わった。
バブルフィーバーどころか過去には「世界経済そのもの」だった歴史を持つ古豪である。
その誇りが邪魔してかアフリカ・中東・東南アジア・南北アメリカに結構ひどいことをしているが誤る様子は無い。
直近ではミスアメリカと手を組んで証券バブルフィーバーを創出し、見事に崩壊せしめた。
そろそろ目を覚まして欲しいが「ヨーロッパから買うものはない」は真実だからなあ…。

バブルジンバブエ
旧バトルケニアからアフリカ代表の座を奪った密林の戦士。
別にバブルフィーバーになったことは一度も無いのだが、景気後退っぷりが恐ろしいのでリセッションとの戦いを決意する。
かつてはバブルユーロの元で過酷過ぎる修行を送ってきたが、彼の元を飛び出し一人の戦士として独立したとたん
一年間で897垓(がい:10の20乗)分の一という世界史に残る天文学的パワーダウンを起こした(インフレ化)。
もはやフルパワーでカタツムリと互角と言う有様で何のためにいるのか分からないが
他国に歴史を奪われることの恐ろしさ、公無き国の末路、アフリカはいつ「近代化」するのか?など
複雑な歴史問題をちびっ子に突きつける哀しみの戦士である。

ミスアメリカ
近代戦史を華麗に彩るバブルフィーバーの紅一点、電脳世界の女王で電子を操る雷の戦士。
かつて不動産バブルに浮かれたバブルジャパンが重傷を負った後は敵方リセッションのチャイナー参謀に接近
チャイナー参謀の世界覇権が進まぬと見るやバブルユーロと組んで証券化による金融支配を画策したバブルフィーバー1の策士。
金になりさえすればかつての敵とも容易く手を組む峰不二子的エコノミックビッチである。
直近の証券バブル崩壊によって世界を壊滅的混乱に巻き込み、リセッションとの闘いの決意を新たにする(マッチポンプ)。
最近のあだ名は「痛恨のミスアメリカ」


よし!早速東映に売り込んでこよう!
スポンサーサイト
前の記事
キャシャーンSINS が
次の記事
全世界の

コメント

コメントの投稿

(N)
(B)
(M)
(U)
(T)
(P)
(C)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://makaino.blog9.fc2.com/tb.php/253-740cddce
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。